画家まちゅまゆ絵本画集「ヒトを食べたきりん」のこと。    2012.6.7

ヒトを食べたきりん

2/50 ヒトを食べたきりん machumayu 2005 銅版画

彼女に出会ったのは、どれくらい前だったのでしょう。
その街に訪れるごとに、彼女は私の演奏を聴いてくださったり、私は彼女に絵を見せていただいたり。

その絵の中の少女たちのように、大きくて強い瞳の印象的な彼女。画家まちゅまゆさん。

ある日、彼女の最初の絵本「ジュリアと悪そな羊」を眺めていたら、
小さな5つの曲ができてしまいました。
ですから、オルゴールにして彼女に贈りました。

それから彼女が展覧会を重ねるうちに、
私はすっかりオルゴールで遊ぶようになり、最初のソロアルバム「esquisse」ができました。

オルゴールための小さな5つの曲の中のひとつには「shijima」と名づけました。
それは、「esquisse」にも、
彼女がその後に発表した絵本画集「ヒトを食べたきりん」の付録CDにも、
収録されています。

画家まちゅまゆ
[絵本画集] ヒトを食べたきりん
CD「yuko ikoma / esquisse」




まちゅまゆ展「アカルイクラヤミの世界」
2012年6月7日〜14日 [ 銀座 ] ギャラリー枝香庵にて開催。
展覧会詳細

ヒトを食べたきりんラフ

まちゅまゆさんの絵本画集「ヒトを食べたきりん」のためのエスキース。

NOTE

  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011