[ 美術 ] 藤本隆行 / Kinsei R&D「yang tree 陽の木」

2015年7月18日(土)〜9月27日(日) [ 別府 ] 海門寺公園の楠
BEPPU PROJECT 2015
別府現代芸術フェスティバル2015「混浴温泉世界」

作曲:生駒 祐子
演奏:清水 恒輔 コントラバス
   松本 舞香 声 
   生駒 祐子 オルゴール、グロッケン

録音:2015年6月23日, 24日 [ 別府 ] 海門寺公園, 永久別府劇場
協力:上田 珠真子


Installation:

「yang tree 陽の木」

18 jul. – 27 Sep
BEPPU PROJECT 2015
Beppu Contemporary Art Festival 2015 ‘Mixed Bathing World’

Direction: Kinsei R&D / Takayuki Fujimoto
Sound design: mama!milk

Composed by Yuko Ikoma
Kosuke Shimizu, Contrabass
Maika Matsumoto, Voice
Yuko Ikoma, Orgel, Glockenspiel

Thanks to Sumako Ueda
Recorded on 23,24 June 2015
at Kaimonji-Park & Eikyu Beppu Gekijo, Beppu

Technical support:
PiPHOTONICS, INK.
Stage Crew Network
Tama TechLab

http://mixedbathingworld.com/



Yang Tree、陽の樹の音楽。

楠の声を音楽にしました。
あの楠が100年以上見つめてきた日々の営みや、全細胞をそばだてて聴いている街の喧噪、すべてを包み込み共鳴する音楽です。

初夏の夜に、私たちは楠の下でピクニックをしました。
コントラバスを弾いたり、グロッケンで遊んだり、歌に耳をすませたり。
その夜に、公園を行き交う人々の声、銭湯のカランコロン、時を知らせるチャイムなどと一緒に嬉しく響いたモチーフで、この音楽は構成されています。
音楽の中で、各モチーフは陰と陽の関係のように調和を図りながら配置されています。
モチーフには、あの公園の午後の様子を録音した音も含まれています。
そしてこの音楽は、Kinsei さんの光を得て、楠の生命の循環のように繰り返されます。

生駒祐子

WORKS

  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2005